ラス

 真面目で無愛想。神秘さを秘めた美しい目を持つ。身長は低い。

古びたマントを羽織っていて落ち着きがある。

惑星アテーネで宇宙科学アカデミーで天文学や宇宙暦、宇宙クラウドの研究をしていた。

先祖はアレオス王に歯向かっていたバドリアン人の末裔。

アレオス王の命でクリプトン王国に王として派遣されるシュペリオンの補佐、監視役となり、一緒に地球に行くことになる。

マントの中から突如として奇妙なアイテムを取り出す。

常に、表舞台に出たくはないと望んでいるが、人の心や未来が観える千里眼を持つ。